藤井敏彦の女性関係まとめ!朝日新聞記者に塾講師・日立製作所部長の名前や顔画像は?

広告
スポンサーリンク

星月 龍哉

2022年2月16日に藤井敏彦(ふじい としひこ)経済安保法制準備室室長が、公用のタクシーチケットを私的に使用していた疑いが新たにわかりました。

ビジネススクールで“副業”を続け報酬を得ていた疑いや、朝日新聞政治部の女性記者との不倫疑惑で経済安全保障法案の事務方の責任者を更迭された、藤井敏彦・経済安保法制準備室室長。藤井氏が公用のタクシーチケットを私的に使用していた疑いがあることが「週刊文春」の取材でわかった。

文春オンライン

公用のタクシーチケットを私用に使うのは使用基準違反ですが、重要なのは何のためにタクシーチケットを使ったかということです。

1月31日(月)の17時40分、公用車で職場を出た藤井氏が向かった先は芝公園。
大通り沿いで降りると、あたりを窺うようにしながら、高級タワーマンションへと姿を消した。

週刊文春2022年2月24日号

どうやら女性が住んでるマンションへ向かったようです。

しかも藤井氏と噂のある朝日新聞記者のマンションとは別のタワマン!?

※藤井敏彦氏と噂のある朝日新聞記者に関する記事は下記2つをご覧ください。

「絶倫先生」と女性関係が派手で、親しい女性からそうあだ名されている藤井敏彦氏、いったいどれだけの女性と関係があるのでしょうか?

そこで今回は、

・藤井敏彦の女性関係まとめ
・藤井敏彦の不倫相手の女性達の名前や顔画像について

を調べてみました。

目次
広告
スポンサーリンク

藤井敏彦の女性関係まとめ

2022年2月24日号の週刊文春で藤井敏彦氏は噂のある朝日新聞記者とは別に複数の女性と関係があることが報道されました。

そこで今回は前回の朝日新聞記者も含め、藤井敏彦氏の女性関係について見ていきたいと思います。

女性①祖父は大物政治家の朝日新聞記者

週刊文春

1人目は前回の記事で紹介した朝日新聞記者の女性です。

16時30分、「塾」を終えてエレベーターから降りてきた男性は、慣れた足取りで東京駅の構内を抜け、八重洲南口にあるバス停に向かった。目当てのバスが停まっているのを確認すると、小走りでバスに乗る。

向かった先は中央区月島。もんじゃ焼きが名物で、商店街など下町風情が残る人気のエリアだ。バスを降りた男性はスマホの地図を見ながら歩き、川沿いの高級マンションの入口へと吸い込まれていった

夕食時だったが一歩も外に出ることなく、部屋の中でゆっくり過ごしたのだろう。男性が出てきたのは23時40分。ロビーには見送りに来た、ラフな格好をした女性の姿も見える

週刊文春2022年2月17日号

彼女は幹事長を歴任したこともある大物代議士の孫でもあります。

「彼女は40代前半で、独身。祖父は幹事長を歴任した自民党の大物政治家です。森山裕前国対委員長や茂木敏充幹事長にも気に入られています。茂木幹事長の誕生日会で、他の出席者が彼をひたすら持ち上げる中で、一人安倍政権の批判をしたことも(笑)。それでも可愛がられているのは凄い」

週刊文春2022年2月17日号

こちらの女性に関しては下記2つの記事に詳しくまとめてますのでどうぞ。

女性②セミナー事業会社担当A

藤井敏彦氏と関係があると噂される女性の2人目はセミナー事業を行う会社でセミナーを担当している女性Aさんです。

「セミナーを担当している女性・Aさんと藤井氏は親しい関係にあったのです。藤井氏はマンションを借り、そこで会っていました」

週刊文春2022年2月24日号

藤井敏彦氏は師範として不識塾で講演をしており、1回あたり5万円もの報酬をもらっているとのこと。

セミナーの担当のAさんも不識塾関係の女性かどうかははっきりとわからないです。

不識塾ではなくて別の講演での関係者の可能性もありますが、藤井氏と知り合ったのも講演がきっかけと思われます。

そのマンションは東急東横線の都立大学駅から徒歩2分。レンガ風のタイル張りでレトロな作り。部屋は約15平米のワンルームで、家賃は約7万円である。
「藤井氏は世田谷に一戸建てを購入し、専業主婦の奥さんや子供と暮らしていました。加えて、密会用のマンションを借りていたのです」(同前)

週刊文春2022年2月24日号

都立大学駅をストリートビューで表示し、そこから近辺を見ましたが、複数のレンガ風のタイル張りのマンションがありましたが、それらしき場所が複数あったので特定できませんでしたが、おそらくこの近辺かと思われます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

読書、ネットサーフィン、ゲームが好きで、最近は観葉植物にはまっている40代後半にさしかかるサラリーマン。 ごく普通な平凡な家庭で育つ。
「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでビジネスや投資に興味を持つ。
FXや仮想通貨を始めるが両方とも勝てず挫折。
メルカリで不用品を中心に売買 をはじめ物販の楽しさを覚える。
ある時Instagramでのひとつの広告との出会いからブログアフィリエイトをはじめることになり、現在に至る。

コメント

コメントする

1 × 2 =

目次
閉じる