森重航(スピードスケート)の読み方や出身について!中学や高校時代の成績についても調査

広告
スポンサーリンク

星月 龍哉

森重航選手北京オリンピック2022のスピードスケート男子500mと1000mに日本代表として出場することになりました。

https://twitter.com/betsukai_kanko/status/1481433186735312896?s=21

気になるのが森重航選手の名前をどう読むのか、出身や中学や高校のスピードスケートの成績です。

そこで今回は、

・森重航(スピードスケート)の読み方や出身について
・森重航(スピードスケート)の中学や高校時代の成績について

を調査しました。

目次
広告
スポンサーリンク

森重航(スピードスケート)の読み方や出身について

森重航選手の名前の読み方は(もりしげ わたる)と呼びます。

まずは森重航選手のプロフィールから見ていきたいと思います。

森重航(スピードスケート)のプロフィール

名前:森重航(もりしげ わたる)
生年月日:2000年7月17日
年齢:21歳
出身地:北海道野付郡別海町
大学:専修大学
身長:175cm
種目:スピードスケート男子

森重航(スピードスケート)の出身について

森重航選手の出身は北海道の別海町です。

別海町は漁業や畜産業が盛んで、人工が、約1万5千人なのに対し、牛が12万頭もいる、人より牛が10倍以上いる町です。

年長時代からスケートを始めた森重航さんは、「おにぎり持参で一日中、1人でスケートをしているスーパー保育園児がいる」と、保育園内で噂になってました。

小学校から中学にかけて森重航選手は同郷の新濱立也(しんはま たつや)選手と同じく「別海スケート少年団白鳥」に所属していました。

※新濱立也選手の記事はこちら。

広告
スポンサーリンク

森重航(スピードスケート)の中学や高校時代の成績について

では森重航選手の中学や高校のスピードスケートの成績はどうだったのでしょうか、順に見ていきたいと思います。

森重航(スピードスケート)の中学時代のスピードスケートの成績

森重航選手の出身中学校は別海町立上風連中学校です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

読書、ネットサーフィン、ゲームが好きで、最近は観葉植物にはまっている40代後半にさしかかるサラリーマン。 ごく普通な平凡な家庭で育つ。
「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでビジネスや投資に興味を持つ。
FXや仮想通貨を始めるが両方とも勝てず挫折。
メルカリで不用品を中心に売買 をはじめ物販の楽しさを覚える。
ある時Instagramでのひとつの広告との出会いからブログアフィリエイトをはじめることになり、現在に至る。

コメント

コメントする

five × two =

目次
閉じる