三浦涼介が無銭飲食して逃げた理由は?バーの名前や場所も調査

広告
スポンサーリンク

星月 龍哉

歌手で俳優の三浦涼介(みうら りょうすけ)さんが過去に「無銭飲食トラブル」で警察が出動する騒ぎを起こしていたことが2022年3月20日の文春オンラインの報道で明らかになりました。

気になったのが三浦涼介さんがなぜ逃げようとしたのか?また現場となったバーの名前と場所についてです。

そこで今回は

・三浦涼介が無銭飲食して逃げた理由は?
・三浦涼介が無銭飲食したバーの名前や場所は?

について調査しました。

目次
広告
スポンサーリンク

三浦涼介が無銭飲食して逃げた理由は?

3月12日より劇場公開された『仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル』は、テレビシリーズ最終話から10年後を描いた作品だ。公開初日には、三浦ら主要キャストが“まん防”下にもかかわらず、一同に会して深夜まで宴席を楽しんでいた。

そして三浦には、過去にも酒席で起こした大きなトラブルがあったのだという。

文春オンライン

三浦涼介さんは3月12日より劇場公開された『仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル』の公開初日に主要キャストとともにまん防下にもかかわらずに深夜まで宴席を楽しんでいました。

実は5年前にも酒席で「無銭飲食トラブル」を起こしていることが文春によって明らかにされたのです。

三浦涼介プロフィール

名前:三浦涼介(みうら りょうすけ)
生年月日: 1987年2月16日
年齢 :35歳(2022年3月現在)
出身地:東京都
職業:歌手、俳優所属事務所:ジュデコン

三浦涼介さんは歌手で俳優、PureBoysの元メンバーです。

2012年に放送された『仮面ライダーオーズ/OOO』(テレビ朝日)に主人公・オーズの協力者である重要なキャラクター・アンク役を演じています。

父は俳優の三浦浩一(みうら こういち)さん、母はタレントの純アリス(じゅん ありす)さん(故人)、兄は元俳優の三浦孝太(みうら こうた)さんと芸能一家です。

三浦涼介の無銭飲食事件概要

事件が起こったのは今から5年ほど前の2017年頃、三軒茶屋にあるバーで起こりました。

「2017年の11月5日のことでした。日付が変わってすぐくらいの深夜に、三浦くんが一人で来店しました。だいぶ酔っていたのかご機嫌で、カウンターで隣に座ったお客さまと意気投合して、かなりベタベタしていました。自分からテキーラをイッキ飲みしだしたり、他の席のお客さんにも随分ご馳走したりして、盛り上がっていました。

結局、朝まで飲み続けて、会計は約3万円になりました。ところが三浦さんは『財布には5000円しかない』と言うんです。ウチは時間制の店で、事前に料金説明はしていましたし、延長やご馳走する酒は別料金であることはしっかり伝えていました。流石にそれでは困りますので、その場では『電話番号を教えて頂ければツケにしておきましょうか?』と提案したのです。

文春オンライン

三浦さんは酔っ払って、隣のお客さんや他の席のお客さんに随分ご馳走し、朝まで飲んだ結果、料金が「3万円」になりましたが、5,000円しか持ち合わせがなかったようです。

電話番号を教えたらツケにすると店員さんが提案しましたが・・

ところが三浦さんはその案を頑として、聞きいれようとしなかった。それどころか、ふと私が目を離した瞬間にいきなり走り出し、店の外に出て行ったんです。でも、べろんべろんに酔っているから、そんなに早くは走れない。急いで店の外に出て、三浦さんをつかまえました。その後、三浦さんを再び店に連れ戻し、110番通報して、お巡りさんを呼びました」

文春オンライン

なぜか聞き入れずにその場を逃走しようとして捕まり、警察が出動することになった三浦涼介さん。

結局当時存命だった母親の純アリスさんが支払い、店の店主も被害届を出さずに丸く収まったようですがその後は三浦涼介さんはバーに顔を出すことはなく、なんとも後味の悪い話でした。

三浦涼介の「逃げた理由」が変?

3/18に文春取材班が三浦涼介さんに過去の無銭飲食トラブルについて取材。

それに対し三浦さんは、

「(3月12日は)朝からだったので凄く疲れていました。(無銭飲食トラブルの日は) いつもよりは多く飲んでしまったかもしれません」

文春オンライン

と答え、バーから逃げた理由について明確な回答は載ってませんでした。

問題はその後の三浦さんの所属事務所からの5年前の事件について回答があったのですが・・・

「当事、彼(三浦)は家からお小遣いをもらって生活をしていたので、逃げるのではなく、お母様を呼びにいこうとしたと聞いております。これまで長い間、彼と仕事をしていますが決して“無銭飲食”をするようなタイプの人間ではありません。お金はその日にお母様がお支払いしたと伺っています。お店のかたに御迷惑をかけていたのなら、本当に申し訳ないことをしました。

文春オンライン

逃げるのではなく、お母様を呼びにいこうとした」と事務所は回答していたのですが、それであればわざわざ店を出ずに電話をすればよかったのではないか、もしくは店員の提案通りに電話番号を教え、ツケにしてもらったほうがよかったのではないかと思われます。

しかし芸能人である以上店員の提案を受けるのはプライバシーのこともありなかなか賛同できなかったのはわかりますが、店員が目を離してる間にいきなり走り出したのはまずかったし、とてもお母様を呼びにいったとは受け取れないです。

いずれにしても逃げ出した理由はわかりませんが、すでに解決している事件で、なぜ文春が宴会に行っただけで過去の内容について三浦さんに直撃したのかは理由は不明です。

世間の声は?

SNSを見ると世間では文春がなぜ過去の事件について三浦涼介さんにインタビューしたのか疑問を持っている声が多数でした。

https://twitter.com/Miku_san3930/status/1505865136514338818
広告
スポンサーリンク

三浦涼介が無銭飲食したバーの名前や場所は?

では三浦涼介さんが「無銭飲食」したという事件の現場である三軒茶屋のバーの名前や場所はどこなんでしょうか?

色々と調べましたが、それらしき店は見つかりませんでした。

しかしバーではないですが、実は三浦涼介さんの亡き母の純アリスさんが小料理屋「みるまま」という居酒屋を経営していた過去があります。

今はやってないと思われますがGoogleマップで検索したところ以下の場所で同名の店の名前が見つかりました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

読書、ネットサーフィン、ゲームが好きで、最近は観葉植物にはまっている40代後半にさしかかるサラリーマン。 ごく普通な平凡な家庭で育つ。
「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでビジネスや投資に興味を持つ。
FXや仮想通貨を始めるが両方とも勝てず挫折。
メルカリで不用品を中心に売買 をはじめ物販の楽しさを覚える。
ある時Instagramでのひとつの広告との出会いからブログアフィリエイトをはじめることになり、現在に至る。

コメント

コメントする

one × one =

目次
閉じる