伊東正明(吉野家常務取締役企画本部長)の出身大学や経歴について!妻や子供の顔画像も調査

広告
スポンサーリンク

星月 龍哉

2022年4月18日に早稲田大学にて4月16日に開催された社会人向け講座に講師として登壇した吉野家の常務取締役企画本部長が「生娘がシャブ漬けになるような企画」というとんでもない発言をしたことで大問題になったことが報道されました。

この常務取締役企画本部長野肩書きを持つ男の名は伊東正明(いとう まさあき)。

気になったのが伊東正明氏の出身大学がどこか?経歴と妻と子供の顔画像です。

今回は

・伊東正明(吉野家常務取締役企画本部長)の出身大学や経歴について
・伊東正明(吉野家常務取締役企画本部長)の妻や子供の顔画像について

を調査しました。

目次
広告
スポンサーリンク

伊東正明(吉野家常務取締役企画本部長)の出身大学や経歴について

 吉野家:「当該役員が、講座内で用いた言葉、表現の選択は、極めて不適切であり、人権・ジェンダー問題の観点からも到底、許容できるものではありません」

Yahoo!JAPAN NEWS|「田舎出の若い女の子を牛丼中毒に」吉野家常務が“不適切発言”で炎上…発表会も中止

伊東正明氏は早稲田大主催の社会人向け講座「デジタル時代のマーケティング」の講師として登壇するも、「生娘をシャブ漬け戦略」と表現し、大問題に発展しました。

では伊東氏はどういう人物なのでしょうか?

まずは彼の学歴および経歴から見ていきたいと思います。

伊東正明(吉野家常務取締役企画本部長)の出身大学は慶應義塾大学

伊東正明氏の出身大学は慶応義塾大学商学部で、1朗した上で補欠合格で入学してます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

読書、ネットサーフィン、ゲームが好きで、最近は観葉植物にはまっている40代後半にさしかかるサラリーマン。 ごく普通な平凡な家庭で育つ。
「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでビジネスや投資に興味を持つ。
FXや仮想通貨を始めるが両方とも勝てず挫折。
メルカリで不用品を中心に売買 をはじめ物販の楽しさを覚える。
ある時Instagramでのひとつの広告との出会いからブログアフィリエイトをはじめることになり、現在に至る。

コメント

コメントする

5 × five =

目次
閉じる