大阪ビル火災の現在の状況と画像!4階心療内科で放火が原因か?

広告
スポンサーリンク

星月 龍哉

2021年12月17日に大阪市北区曽根崎新地(北新地)のビルで火災が発生しました。

大阪市北区曽根崎新地で17日午前に発生し、27人が心肺停止となっているビル火災で、大阪府警が放火の疑いもあるとみて捜査していることが、捜査関係者への取材で分かった。

Yahoo!japan news|放火容疑で捜査 27人心肺停止の大阪・キタ火災

大阪府警は放火の疑いで捜査しているようです。

そこで今回は、

・大阪ビル火災の現在の状況と画像
・大阪ビル火災は4階心療内科で放火が原因か?

について調査しました。

目次
広告
スポンサーリンク

大阪ビル火災の現在の状況と画像

大阪市の堂島北ビルで2021年12月17日午前に火災が発生し、28人負傷のうち27人が心肺停止状態になりました。

捜査関係者によると「男が火をつけた」という情報が入ったとか。

現在は、

27人中19人の死亡が確認され、火元が4階の心療内科ということが判明。

かなりの数の消防車が来てますね!

現在も消防団による鎮火、救出作業および、大阪府警による調査が続いている模様のようです。

広告
スポンサーリンク

大阪ビル火災は4階心療内科で放火が原因か?

どうやら「60代の男が持っていた紙袋付近から出火した」という情報があり、この男性が火をつけたというのが有力情報になっています。

袋の中には何からの液体が入っていたとか、ガソリンか灯油でしょうか?

火元はやはり4階の心療内科で間違いがないようです。

なお27人が心肺停止した原因が病院によると熱傷ではなくほとんどが一酸化炭素中毒とのことです。

犯人はまだ見つかってないようで、大阪府警が引き続き行方を追っているとか。

広告
スポンサーリンク

まとめ

以上が大阪ビル火災の現在の状況と画像!4階心療内科で放火が原因か?についてでした。

かなり放火による犯行が濃厚のようで、今後の行方を見守りたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました

広告
スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

読書、ネットサーフィン、ゲームが好きで、最近は観葉植物にはまっている40代後半にさしかかるサラリーマン。 ごく普通な平凡な家庭で育つ。
「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでビジネスや投資に興味を持つ。
FXや仮想通貨を始めるが両方とも勝てず挫折。
メルカリで不用品を中心に売買 をはじめ物販の楽しさを覚える。
ある時Instagramでのひとつの広告との出会いからブログアフィリエイトをはじめることになり、現在に至る。

コメント

コメントする

twenty − 2 =

目次
閉じる