高梨沙羅のスーツ規定違反はなぜ?ジャッジした審判は誰かも調査

広告
スポンサーリンク

星月 龍哉

2022年2月7日、高梨沙羅(たかなし さら)選手が北京オリンピック2022 ノルディックスキー・ジャンプ混合団体でまさかの失格となりました!?

「北京五輪・スキージャンプ混合団体」(7日、国家スキージャンプセンター)

 日本代表は高梨沙羅(25)が先陣を切り、1回目で103メートルの大ジャンプ。124・5点と表示されたが、まさかのスーツ規定違反との判定で記録なしとなった。

Yahoo!Japan news|高梨沙羅がまさかのスーツ規定違反で失格 大ジャンプもポイント取り消し ショック隠せず号泣

高梨沙羅選手が103メートルの渾身の大ジャンプを飛んだにもかかわらず、スーツ規定違反というだけで失格させられたのです!

当然のことながら高梨沙羅選手はあまりのショックに号泣、いったいなぜこんなことが起こったのでしょうか、審判や運営のやり方に疑問を抱かざるを得ません。

そこで今回は、

・高梨沙羅のスーツ規定違反はなぜ?
・高梨沙羅のスーツ規定違反をジャッジした審判は誰?

について調査しました。

目次
広告
スポンサーリンク

高梨沙羅のスーツ規定違反はなぜ?

高梨沙羅選手は意味不明なスーツ規定違反というだけで、124・5点と表示された103メートルの大ジャンプを失格で取り消されることになりました。

そもそもスーツ規定違反とはどういう違反なのでしょうか?

国際スキー連盟(FIS)の規則では「直立姿勢で、スーツ寸法はボディーと一致しなければならず、最大許容差はスーツのあらゆる部分において、ボディーに対しプラス1センチ~3センチ(女子は同2センチ~4センチ)とする」と決められている。シーズン初めに計測し、数値を提出するため、体重の変化などで誤差が出てくるケースはある。そのため「スーツ規定違反」は珍しいことではない。

Yahoo!Japan news|【ジャンプ】スーツの規定違反とは? ボディーと一致が原則、体重の変化で誤差が出ることも

規定では直立姿勢で、スーツ寸法はボディーと一致しなければならないようで、ボディーに対しプラス1センチ~3センチ(女子は同2センチ~4センチ)と決まっているそうです。

鷲沢徹コーチによると

「太ももが規定より2センチ大きかった

Yahoo!Japan news|高梨沙羅のスーツは「太ももが規定より2センチ大きかった。全く本人のせいではない」…コーチが説明

とのこと。

以下鷲沢コーチのインタビュー全般です。

 鷲沢徹コーチ「太ももまわりが規定より2センチ大きかった。スタッフの確認不足。本人は与えられたスーツしか着ないので、これでいいと思って自信をもって飛んでいる。僕たちの計測ミス。7日(個人戦)と同じサイズのスーツ。素材の硬さは気象条件に合わせて変えるが、サイズは同じ。日々体格は変わる。(太ももは)力入れると膨らむのでそれで合わせるのが、今日は力を入れてもダメだった。体の水分が抜けてもサイズは変わる。事前に確認はしているが…本人は、自分のせいだと言って、泣き崩れていた。本人が、最後まで飛びます、ということで、何が起きるか分からないので、最後までやりきろうと言って(2回目に)向かった」

Yahoo!Japan news|高梨沙羅のスーツは「太ももが規定より2センチ大きかった。全く本人のせいではない」…コーチが説明

この後高梨沙羅選手は2回目で98.5mのジャンプを飛びました。

よくこんな状況の中さすがだなと思いました。

コーチやスタッフが素材の硬さを気象条件に合わせて変えたりしているが、日々体格は変わるもので、体の水分が抜けてもサイズは変わったりするため、いくら気を配ってもむずかしいようです。

広告
スポンサーリンク

高梨沙羅のスーツ規定違反をジャッジした審判は誰?

そもそも日々体格は変化するという不確定要素があるにもかかわらず、オリンピックの運営の仕方には行き過ぎて得るのではないかと思うくらいです。

では今回高梨沙羅選手のジャンプをジャッジした審判は誰なのでしょうか?

ジャッジは6人いるようです。

職務名前
ジャッジ AUSA MATTOON Dan
ジャッジ BCHN LIANG Bing
ジャッジ CCZE SLAVIK Stanislav
ジャッジ DNOR LARSEN Joern
ジャッジ ERUS LISOVSKII Vadim
ジャッジ SCAUT WINKLER Juergen
北京オリンピック公式サイト

このうちの誰かがジャッジしたのですが、Twitter上ではこんな反応がありました。

試技後に告げられた失格に、ツイッターでは「スーツの規定違反」がトレンド入り。「スーツの規定違反とは」「スーツの規定違反って何?」と、耳慣れない失格理由への戸惑いや、「審判側で事前にチェックしないの?」「そんなことある?」と困惑する声が多く寄せられた。

中スポ

「審判側で事前にチェックしないの?」という疑問があちこちで沸いてるみたいですね。

※ノルディックスキー・ジャンプの混合団体で高梨沙羅選手含む5選手を検査した機材検査官の名前が判明しました、こちら。

広告
スポンサーリンク

まとめ

以上が高梨沙羅のスーツ規定違反はなぜ?ジャッジした審判は誰かも調査についてでした。

1本目のジャンプがかなりよかっただけに、ただスーツ規定違反だけで無効にされるなんて、ただ残念だとしかいいようがありません。

4年に1度しか開催されないオリンピック、高梨沙羅選手がどれだけ努力したのか、運営側も選手の事も十分考慮した上で正しい運営をすることを望みたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました

高梨沙羅関連記事

▼アグニエシュカ・バチコフスカ機材検査官の顔画像や経歴について!高梨沙羅を失格させた理由は?
広告
スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

読書、ネットサーフィン、ゲームが好きで、最近は観葉植物にはまっている40代後半にさしかかるサラリーマン。 ごく普通な平凡な家庭で育つ。
「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでビジネスや投資に興味を持つ。
FXや仮想通貨を始めるが両方とも勝てず挫折。
メルカリで不用品を中心に売買 をはじめ物販の楽しさを覚える。
ある時Instagramでのひとつの広告との出会いからブログアフィリエイトをはじめることになり、現在に至る。

コメント

コメントする

1 + 3 =

目次
閉じる