【書評】やり抜く人の9つの習慣⑦意志力は鍛えれる

広告
スポンサーリンク

参考文献: 「やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学」(著:ハイディ・グラント・ハルバーソン/訳:林田レジリ浩文/出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)

星月 龍哉

ものごとをやり抜くには強い意志力が必要です。

前回は目標達成には最後までやり抜くということがいかに大事かということをお伝えしました。


しかし長い期間をかけて目標に向かうにはそれ相当の意志力が必要になってきます。


では意志力は鍛えることが可能なんでしょうか


第7章「筋肉を鍛えるように意志力を鍛える」から答えを見ていきます。

目次
広告
スポンサーリンク

意志力を鍛えるのは筋肉を鍛えるのと同じ

意志力を鍛えるのは筋肉を鍛えるのと同じです。


筋肉は最初は少しずつ負荷をかけ、徐々に負荷の割合を増やすことで鍛えられます。


意志力も同じで、少しずつ負荷をかけることで徐々に強くなっていきます。


では成功者といわれた人は意志力が最初から強かったのでしょうか


まずは成功者の意志力について見ていきます。

成功者は意志力も強い?

結論からいうと成功者といわれる人も最初から意志力が強いわけではありません


成功者も誘惑に負けたり、やるべきことが面倒くさくなりやる気が出なかったりする時もあります。


それにも関わらずに成功出来るのは意志力を鍛えているからに他なりません。


逆に言えば意志力さえ鍛えることが出来れば誰でも成功出来るということです。


では意志力はどのように鍛えればいいのでしょうか?

やりたくないことを最初はハードルが低いものから始める

意志力を鍛えるにはあまりやりたくないこと、気の進まないことを自ら率先してやり、ハードルの低いものから順に始めていきます。


そして徐々にハードルを上げます


例えば僕なら

・ゲームする時間を短くする。
・間食を減らす。
・夜更かしを避ける。


などを順にこなしていき、それがある程度出来るようになったら少しハードルが高い新たなやるべきことをこなすことで意志力を鍛えていくというわけです。


最初はやりやすいことからでいいのでやりたくないことを始めることが大事です。


とはいってもどうしてもやりたくないという瞬間はでてきます。


その場合どのように対処すればよいでしょうか?

やめたくなったらif-thenプランニングを組み合わせる

どうしてもやる気が出ない場合はif-thenプランニングを組み合わせて実行します。


例えばどうしてもお菓子が食べたくなったら、クッキー3枚まで食べるとかです。


最初はきついと思いますが段々慣れてくるので、その後はクッキーの枚数を減らすなどハードルを上げて、最終的には食べなくなる状態に持ってきます。


このようにif-thenプランニングを併用するのも効果的な方法です。

広告
スポンサーリンク

意志力が弱まった時の対処方法

意志力は鍛えないと弱まります


落ち込んだりしたときは特に弱まりやすいです。


では弱まった場合の対処方法はどのようなものがあるか見ていきます。

落ち込んだら気分が盛り上がることをする

気分が落ち込んだら一旦作業をやめ、自分が好きなこと、気分が盛り上がることをやりましょう


好きな音楽を聴いたり、映画を観たりして気分を一旦リフレッシュしましょう。


ただし長時間行うと本来やる作業をそっちのけになりますので、時間を決めるようにし、時間が来ましたら作業に戻るようにしましょう。

ある程度定期的に刺激を与える

意志力も筋力を鍛えるのと同じである程度定期的な刺激を与える必要があります


例えば僕の場合だと休みの朝の6時から1〜2時間の間ウォーキングをする、お金を使ったら家計簿に書く、寝る2時間前までに食事を済ませる等です。


おかげで今は体重85kgだったのが65kgまで落とせるようになりました。


もし定期的に行わなかったらここまで落とせないか、逆に体重が増えてたかも知れません。


また最初からやり過ぎないことも継続する上で重要です。


やり過ぎると疲れてしまい、この後もこういうことを繰り返さないといけないのかと本能的に嫌がり、後が続かなくなります。


必ず最初はハードルの低いものから始めて習慣付けることが成功のコツです。

広告
スポンサーリンク

まとめ

では今回のことをまとめると、

・意志力を鍛えるのは筋肉を鍛えるのと同じ
・成功者も最初から意志力が強いわけではなく、意志力を鍛えている
・意志力を鍛えるために、やりたくないことを最初はハードルが低いものから始める
・if-thenプランニングを組み合わせる
・気分が落ち込んだら一旦作業をやめ、自分が好きなこと、気分が盛り上がることをやってリフレッシュする
・意志力も筋力を鍛えるのと同じである程度定期的な刺激を与える必要がある


以上が第7章「筋肉を鍛えるように意志力を鍛える」のまとめでした。

参考文献: 「やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学」(著:ハイディ・グラント・ハルバーソン/訳:林田レジリ浩文/出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)

広告
スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

読書、ネットサーフィン、ゲームが好きで、最近は観葉植物にはまっている40代後半にさしかかるサラリーマン。 ごく普通な平凡な家庭で育つ。
「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでビジネスや投資に興味を持つ。
FXや仮想通貨を始めるが両方とも勝てず挫折。
メルカリで不用品を中心に売買 をはじめ物販の楽しさを覚える。
ある時Instagramでのひとつの広告との出会いからブログアフィリエイトをはじめることになり、現在に至る。

コメント

コメントする

4 × one =

目次
閉じる