小室圭はフォーダム大学を卒業してたの?司法試験を受験したかも含め調査

広告
スポンサーリンク

星月 龍哉

小室圭さんの司法試験が不合格であるということが報道されました。

今この小室圭さんの司法試験不合格についてある噂が流れています。

それは・・・

小室圭は司法試験が不合格になったのではなく、フォーダム大学を卒業してないため受験資格がなく、受験すらしていないのではないか!!

というものです。

今回は

・小室圭はフォーダム大学を本当に卒業していたのか?
・小室圭は司法試験不合格ではなく、受験できなかったのでは?

について調べてみました。

※小室圭さんが母佳代さんの元婚約者と会い、解決金を支払った件についてまとめてますので、こちらをどうぞ。

目次
広告
スポンサーリンク

小室圭はフォーダム大学を本当に卒業していたのか?

2021夏頃フォーダム大学の卒業名簿検索で検索しても、小室圭さんの名前がヒットしないことが確認されました。

このことから小室さんはフォーダム大学を卒業していなのではないのか?という噂が流れました。

小室圭の名前がフォーダム大学野卒業名簿にない理由

では小室圭さんは本当は大学を卒業していなかったのでしょうか?

確かに2021年5月23日のフォーダム大学のオンライン修了式の法務博士コースを修了した408人の中に小室圭さんのフルネームの記載がありました

しかし先述したように同年の夏頃に卒業名簿を検索しても小室さんの名前が消えていることがわかりました。

5月には確かに卒業名簿に名前が載っていることは確認されましたが、小室圭さん自身は卒業式を欠席していました。

新型コロナウィルスの影響もあり、オンライン形式でも実施されたのですが、そこにも名前が表示されたのみ

他の学生については写真とコメントが掲載されていたのに、なぜ名前だけ表示されたのかがかなり違和感を覚えます。

このことからも小室圭さんの卒業に何らかの不正があり、卒業を取り消されたのではないかという噂があります。

小室圭がフォーダム大学を卒業したのは本当か?卒業取り消し?

ここで小室圭さんのフォーダム大学での学歴の流れを見ていきたいと思います。

小室さんのフォーダム大学での学歴の流れ

・2018年にフォーダム大学のLLMコース(Master of Laws)に入学
・LLMコースを2019年に卒業後、同大学のJDコース(Juris Doctor)に編入
・JDコースを2021年5月に卒業!?(問題の箇所)

LLMコースというのはすでに法学部を卒業している、もしくは弁護士資格を持っている外国人留学生向けのプログラムです。

小室さんの場合は前学歴が国際基督教大学(ICU)の教育学部のため、法学部卒も弁護士資格も持っていなかったのです。

それにもかかわらず小室さんはフォーダム大学のLLMコースの入学を果たし、当大学始まって以来のスカラーシップ(マーティン奨学金)を獲得し、学費は全額免除になってます。

しかしニューヨークの司法試験を受験するにはフォーダム大学のJDコース卒業が必須の受験資格となります。

そこで小室さんはLLMコース卒業と同時にJDコースに編入しました。

JDコースは基本的に現地のアメリカ人のためのコースです。

英語力もネイティブレベルが求められるなど、留学生にとってはハードルが高いものになってます。

ただ小室さんの場合は小学校から高校までインターナショナルスクールに通っていたという経歴を持っているため英語力という意味では問題なくこなせたと思われます。

こうして2021年5月23日にフォーダム大学のオンライン修了式の法務博士コースを修了した408人の中に小室圭さんの名前があったため卒業認定されたというわけでしたが、同年夏頃に名簿から名前が削除されていました

小室圭は大学を卒業してなかった?

小室圭さんの名前が卒業名簿からなぜ取り消されたのか?

この件についてタイ在住のYouTuber「けいちゃん」直接フォーダム大学に、問い合わせたところ、フォーダム大学からは、2019年に卒業したという回答がありました。

https://www.youtube.com/watch?v=TxVN92RPZHY

しかし2019年は小室さんがフォーダム大学のLLMコースの卒業の年です。

問題はJDコースの卒業年度のため、この回答では辻褄があわないため再度フォーダム大学に「LLMとJDコースの3年間全過程を含め終了されてるのでしょうか?」と問い合わせたところ、

個人情報のためお答えできません!

回答を拒否されたとのこと。

これ以上追及しても個人情報の一点張りで返されるので、小室圭さんがフォーダム大学のJDコースを卒業されたかについて結論は不明とのことでした。

ここで矛盾点が何点かあり、

・2019年に卒業は確認している
・その後JDを卒業したかについては個人情報のためお答えできない

というところです。

2019年の卒業についても個人情報のはずだが答えたのに、その後のJDの卒業については答えてくれないのか?

という疑問です。

担当者が最初に2019年の卒業について答えたのは「小室圭」という人物に特に警戒をしていなかったために答えたのでしょう。

ところが同じ「小室圭」について問い合わせが来たため、何かあるのではないかと上司とか関係部署へ問い合わせ、調べた結果安易に答えるべき案件ではないと判断し「個人情報」として答え回答を避けたと思われます。

2019年の卒業には答えてくれたのに、その後の問い合わせで「個人情報」というのはあまりに不自然ではないでしょうか?

以上から小室圭さんは2019年に「LLM」は卒業しているが、2021年卒業にあたるJD」コースは卒業していないとみなされ、名簿から削除されたものと考えられます。

同級生の内部告発?小室圭は卒業を取り消された?

星月 龍哉

また小室圭さんについてこんなツイートがありました。

ツイートにある引用文はどうやら小室圭さんの同級生による内部告発のようです。

この内容から推測すると

・KK(小室圭)はフォーダム大学のJDを卒業していない
・KKの卒業単位が足りておらず卒業を取り消され、名簿から削除された
LLM卒業では司法試験は受験できない
・従って2021年7月の司法試験は受験していない

と考えられます。

広告
スポンサーリンク

小室圭は司法試験不合格ではなく、受験できなかったのでは?

以上のことから小室圭さんがフォーダム大学のJDコースを卒業していないという前提でみると、当然受験資格がないため、ニューヨークの司法試験が不合格ではない、受験していなかったのではないのか?

このことについて詳しく調査しました。

大学を卒業してないため受験資格すらなかった?

ニューヨークの司法試験を受験する資格を得るには、フォーダム大学のJDコースを卒業していなければなりません

同じフォーダム大学でもLLMコース卒業では受験できないのです。

実は州によって司法試験の受験資格が異なり、ニューヨーク州ではJDコースの卒業は必須ではなく、海外の大学でABAランクで法学を専攻後、アメリカのLLMコースを卒業するという条件を満たしていれば司法試験の受験資格を得ることができます。

小室さんの場合はLLMコースは卒業していますが、問題は「海外の大学でABAランクで法学を専攻後」という点です。

日本で取得した単位が認められればJDコースなしでも司法試験の受験が可能になりますが、小室さんはそもそも法学部卒ではないため法学修士当てはまりません

ゆえに日本で取得した単位が認められなかったためやむなくJDコースへ編入したのではないかと思われます。

しかし前述のとおりフォーダム大学のJDコースを卒業してないとすれば、受験資格がもちろんないため受験すらできません。

もしそうだとすれば経歴詐称の疑いも出てきます。

2021年10月29日午後10時The New York State Board of Law ExaminersのHPに記載のニューヨークの司法試験結果の合格者名簿一覧に小室圭さんの名前が見つからなかったことから可能性がひとつでもあれば完全には否定できないと思われます。

※ 2021年11月14日に小室圭さんが眞子さんとともに渡米されましたが、その際にきてたダースベイダーのTシャツが話題になりましたが、こちらにまとめてますので、あわせてどうぞ。

広告
スポンサーリンク

まとめ

以上小室圭さんはフォーダム大学のJDコースを本当に卒業していたのか、司法試験を受けていなかったのではないか?についてまとめてみました。

あくまで一つの可能性としてお話させていただきましたので、事実と異なる場合もありますのでご容赦ください。

最後までお読みいただきありがとうございました

小室圭関連記事

広告
スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

読書、ネットサーフィン、ゲームが好きで、最近は観葉植物にはまっている40代後半にさしかかるサラリーマン。 ごく普通な平凡な家庭で育つ。
「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでビジネスや投資に興味を持つ。
FXや仮想通貨を始めるが両方とも勝てず挫折。
メルカリで不用品を中心に売買 をはじめ物販の楽しさを覚える。
ある時Instagramでのひとつの広告との出会いからブログアフィリエイトをはじめることになり、現在に至る。

コメント

コメントする

one × three =

目次
閉じる