古塔つみの本名と顔画像は?出身や年齢・経歴についても調査

広告
スポンサーリンク

星月 龍哉

2022年1月28日にコレコレ生放送にて古塔つみ(ことう つみ)さんのトレパク疑惑が取り上げられました。

古塔つみさんは音楽ユニットYOASOBIのキービジュアル担当の絵師です。

気になるのは古塔つみさんの本名と顔画像、出身や年齢、経歴についてです。

そこで今回は、

・古塔つみの本名と顔画像は?
・古塔つみの出身や年齢・経歴について

を調べてみました。

※古塔つみさんのトレパク疑惑の記事はこちら。

目次
広告
スポンサーリンク

古塔つみの本名と顔画像は?

気になる古塔つみさんの本名や顔画像についてですが、Wikipediaを調べてみましたが公表されていないため出ませんでした。

今後トレースのことが問題になったりした場合は出てくる可能性もあるかもしれませんが、確率はかなり低いと思われます。

広告
スポンサーリンク

古塔つみの出身や年齢・経歴について

では古塔つみさんの出身や年齢、経歴はどうなのでしょうか?

ひとつづつ見ていきたいと思います。

古塔つみの出身は?

古塔つみさんの出身は愛知県とWikipediaで公表されています。

ですが愛知県のどのあたりなのかについては明記されてませんでした。

古塔つみの年齢は?

古塔つみさんの年齢は残念ながらこちらも公表されておりません。

ただし誕生日は4月27日とのことです。

以上を踏まえて古塔つみさんのプロフィールと経歴を見ていきたいと思います。

古塔つみプロフィール

名前:古塔つみ(ことう つみ)
本名:非公表
生年月日:4月27日(生年非公表)
出身地:愛知県
職業:イラストレーター
活動期間:2017年~

古塔つみ経歴

Wikipediaには古塔つみさんの経歴が次のように書かれています。

幼少時から絵を描いていたが、当時はそれを仕事にしたいとは考えておらず、学生のころに漫画家って、かっこいいなと漠然と考え始めたという。絵は独学であり、大学受験の際は当時詩人に憧れていたこともあり美術大学の文芸分野を受験したが、経営学部に進学した。

2017年ごろ、仕事(花屋)に割く時間が減ったことをきっかけとし、SNSに絵を投稿し始める。以降、DM機能を通じてファンの似顔絵を描くなど継続的に活動を続け、2020年ごろにはInstagramのフォロワーが20万人あまりとなるなど、注目を集める。音楽関連のアートワークやアパレル・ブランドとのコラボレーションも数多く手掛けている。

2022年2月、自身の一部の作品と他の作品の構図などが似ているとの指摘を受け、一部を事実と認め謝罪した。また、この件に伴い、今後はInstagramのみを運用しTwitterなど他のSNSは今後更新しない旨を明らかにした。

Wikipedia

古塔つみさんは漫画家に憧れて独学で絵を学んだようです。

仕事は普段は花屋さんで働いてるということでプロフィールをみても性別は不詳なんですが、女性の可能性が高いです。

2017年から絵師として本格的に活動し出し、その過程でYOASOBIのキービジュアル担当にもなられたようです。

そして2022年2月は今回の古塔つみさんの絵画に関するトレパク疑惑の件についてもWikipediaで書かれてました。

広告
スポンサーリンク

まとめ

以上が古塔つみの本名と顔画像は?出身や年齢・経歴についても調査についてでした。

古塔つみさんが今後絵師として、YOASOBIのキービジュアル担当を続けられるかは、今後の展開を見守りたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました

古塔つみ関連記事

▼古塔つみのトレパク疑惑の作品について!元の画像との比較と賠償金はいかほどか調査
▼古塔つみこと後藤弘充は花屋経営者!場所や家族構成を特定
広告
スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

読書、ネットサーフィン、ゲームが好きで、最近は観葉植物にはまっている40代後半にさしかかるサラリーマン。 ごく普通な平凡な家庭で育つ。
「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでビジネスや投資に興味を持つ。
FXや仮想通貨を始めるが両方とも勝てず挫折。
メルカリで不用品を中心に売買 をはじめ物販の楽しさを覚える。
ある時Instagramでのひとつの広告との出会いからブログアフィリエイトをはじめることになり、現在に至る。

コメント

コメントする

8 − two =

目次
閉じる