神田沙也加は自殺なのか他殺それとも事故なのか?転落したホテルの名前や場所も調査

広告
スポンサーリンク

星月 龍哉

2021年12月18日21時40分、女優の神田沙也加(かんだ さやか)さん(35)がお亡くなりになりました

俳優、神田正輝(70)と歌手、松田聖子(59)の長女で女優、神田沙也加さん(35)が死去した。神田さんの公式サイトで、所属事務所ローブが「2021年12月18日午後9時40分、神田沙也加(享年35歳)が急逝いたしました」と報告。「このようなご報告を差し上げることは大変残念でなりません。私共もまだ信じ難く、受け止めることができない状況でございます」とつづった。詳しい状況については現在調査中としている。ホテルから転落したという情報もある。

Yahoo!Japan news|神田沙也加さん、急逝 所属事務所「私共もまだ信じ難く、受け止めることができない状況」

記事の内容を見ていると不明点がいくつかあります。

神田沙也加さんは自殺したのか、それとも他殺か事故なのか、遺言があったのか、札幌のホテルの名前や場所などの情報がないため気になります。

そこで今回は、

・神田沙也加は自殺なのか他殺それとも事故なのか?
・神田沙也加が転落したホテルの名前や場所はどこ?

について調べてみました。

目次
広告
スポンサーリンク

神田沙也加は自殺なのか他殺それとも事故なのか?

神田沙也加さんは17日から札幌文化芸術劇場で上演中のミュージカル「マイ・フェア・レディ」に朝夏まなと(あさか まなと)さん(37)とダブルキャストで主演するため、札幌市内のホテルに宿泊していたようです。

そして2021年12月18日の21時40分にホテルの22階から14階の屋外スペースまで転落し、倒れているのを発見、その後搬送された病院で死亡が確認されました。

では神田沙也加さんは自殺だったのでしょうか、それとも他殺もしくは事故で亡くなったのでしょうか

まずは他殺説から見ていきたいと思います。

※実は神田沙也加さんの転落についての一報が流れる1時間ほど前におかしなツイートが流れていたのです。

その内容についてはこちら!

神田沙也加は他殺されたのか?

結論からいうと神田沙也加さんの他殺説は極めて低いです。

スタッフがかけつけると、神田沙也加さん(35)が宿泊しているはずの22階の部屋には誰もおらず部屋の窓が無造作に開いたままだったという――。

「12月18日は午前10時からリハーサルが始まる予定でした。ですが、沙也加さんはいっこうに現場には現れず、11時になっても連絡がつかなかった。スタッフが沙也加さんが宿泊するホテルの最上階の部屋を訪れ、扉をノックしたものの全く反応がない。不審に思ったスタッフがホテル側に事情を話し、合鍵を使って部屋にはいったのですが、部屋には誰もいなかった。ただ、窓が開いており、そこから下を見ると、14階の屋外スペースに人が倒れているのが見えた。それが沙也加さんだったといいます……」(事務所関係者)

文春オンライン

関係者の話では神田さんが泊まった22階の部屋は神田さん以外誰もいなく、部屋にも争った形跡がなく事件性は極めて低いため他殺の可能性は低いようです。

神田沙也加は自殺したのか?そもそも遺書は見つかったのか?

実は神田沙也加さんが亡くなったのは自殺か事故かで見解がわかれているようです。

現在のところ北海道警察では自殺か事故の両方で捜査をしているようです。

22階からの飛び降り自殺という可能性は極めて否定できません。

問題なのは「遺書」らしきものがいまだに見つかってないということです。

そして何よりも自殺の理由です。

2017年に俳優の村田充(44)と結婚したが、2019年末に離婚。離婚を公表した直後の2019年12月には元ジャニーズJr.の秋山大河(29)との交際が女性セブンに報じられた。

「報道後も、少なくとも今年の春過ぎまでは順調に交際していました。周囲の仲間も『早く公表しちゃえばいいのに』って言っていたんです。ただ、大河は沙也加さんが原因で事務所を退所させられ、参加していたグループの『MADE』も解散してしまった。大河やMADEの熱狂的なファンは、沙也加さんに対してSNSなどで攻撃的で2人は随分とそのことに悩んでいたようです」(2人の共通の知人)

文春オンライン

神田沙也加さんは2019年12月に元ジャニーズJr.秋山大河(あきやま たいが)さんと交際が報じられ、順調に交際していたようですが、交際が原因で秋山大河さんがジャニーズ事務所を退所させられ、秋山さんが参加していたグループ「MADE」も解散。

それがきっかけで秋山大河さんおよびMADEの熱狂的なファンによって、神田沙也加さんに対する攻撃的なSNSなどで相当悩んでいたことがあり、それが原因で自殺したのではないかともいわれてます。

その一方で神田沙也加さんはアニソン歌手黒崎真音(くろさき まおん)(33)さんとユニット「ALICes」を組んでおり、その黒崎さんが2021年9月の配信ライブ中に倒れ「硬膜外血腫」と診断され一時活動を休止になったときに、

沙也加さんはSNSで「大切な相方へ。」と題して、「公演後にALICesのマネージャーから慌てて聞いて、立ち上がれなくなって、泣きました。いつも想ってるよ、双子じゃないのに双子みたいなあなたの事を。その日を信じているよ、だから今はゆっくり休んでね。観に来てくれて褒めてくれた公演、絶対最後まで頑張るからね」「大好きだよ。大好きだよ。」「出来るなら今すぐ駆け付けたい、代わってあげたいよ。」と連続でツイッターに投稿し、黒崎を思いやっていた。

Yahoo!Japan news|黒崎真音、神田さんとのユニット「解散しません。さやはわたしの中にいる」

「・・・観に来てくれて褒めてくれた公演、絶対最後まで頑張るからね」といってるんです。

公演を最後まで頑張るといってる人が自殺するでしょうか?

今となってはわかりませんが、自殺ではない可能性も否定できません。

神田沙也加は事故で亡くなったのか?

それでは神田沙也加さんは他殺でも自殺でもなく、事故で亡くなったということでしょうか?

この件についてYahoo!Japan newsでは以下の通り記載がありました。

通常時、ホテルの窓は転落防止のため大きく開けない構造になっているが、コロナ禍になってからは、換気を希望する客のため、ストッパーが解除できるようになっていたという。

 建物は14階までの低層部と15階から22階までの高層部の2段構造になっており、14階部分に屋外スペースがある。上層階のシングルルームに入ってみると、神田さんが転落していたとされる屋外スペースが見下ろせた。雪の上に救出時についたと思われる、人の足跡も確認できる。だが、窓には転落防止用のストッパーが施されており、15センチほどしか開かない

神田さんが宿泊した部屋は最上階のスイートルームで、ホテルの紹介文には〈大開口の窓からは圧倒的な眺望が広がります〉とあった。ホテル関係者は、「その部屋の窓にも同じようなストッパーがついていました。ただし、コロナ禍になってから換気を希望する宿泊客がいるため、外せるようになっていました。神田さんが窓を破ったわけではありません」。なんらかの理由で、開かれた窓から転落してしまったのだ。

Yahoo!Japan news|神田沙也加さん転落死 ホテルの窓は「コロナの影響」で開けられるようになっていた

窓のストッパーは15センチほどしか開かないようになっていましたが、今はコロナ渦のこともあり希望すればストッパーを外せるようにはなっていたようです。

しかし上記ツイートのようにホテルの窓はそんなに大きく開くことはないと聞きますので、どうやって窓が大きく開いたのか、どんな状況で転落したのかがいまだ謎に包まれてます。

また可能性があるとしたら風呂場の窓から転落したのではないかというツイートもありました。

確かにこの窓でストッパーが外してあったとしたら可能性があるかもしれませんね。

広告
スポンサーリンク

神田沙也加が転落したホテルの名前や場所はどこ?

では神田沙也加さんが転落死した現場のホテルの名前と場所はどこになるんでしょうか?

このツイートによるとホテル名はニューオータニイン札幌という名前のようです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

読書、ネットサーフィン、ゲームが好きで、最近は観葉植物にはまっている40代後半にさしかかるサラリーマン。 ごく普通な平凡な家庭で育つ。
「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでビジネスや投資に興味を持つ。
FXや仮想通貨を始めるが両方とも勝てず挫折。
メルカリで不用品を中心に売買 をはじめ物販の楽しさを覚える。
ある時Instagramでのひとつの広告との出会いからブログアフィリエイトをはじめることになり、現在に至る。

コメント

コメントする

12 − eleven =

目次
閉じる